調剤薬局事務の仕事と資格の情報サイト。

レセプト業務 調剤報酬請求事務

  調剤薬局事務を目指す人へ!     

   調剤薬局事務の仕事の内容がわかる

   調剤薬局事務に必要な資格内容がわかる!
   調剤薬局事務の仕事と資格

         調剤事務の仕事も資格も手に入れる!

 レセプト業務 調剤報酬請求事務


  スポンサードリンク
 
  トップ >> レセプト業務(調剤報酬請求事務)について
Contents
   レセプト業務(調剤報酬請求事務)について


レセプトの作成は、病院・診療所だけではなく、
歯科医院や調剤薬局でも
行われる業務です。


日本では全ての国民が公的な医療保険に加入する事になっているため、
病院に行って健康保険証を提示すれば、最高でも診療費の
3割負担
診察を受けることができます。


そこで、病院では診療費から患者が支払った分を差し引いた残りの費用を、
患者が加入している保険者(市長村)に対して請求しなければなりません。


また、診療内容などから、診療報酬点数を計算し、その月に診療を行った
患者全てのレセプトを作成します。


このレセプトを作成・点検する事を
レセプト業務といいます。

この仕事で活躍できる会社を見てみる  バイトで探す
スポンサードリンク

   調剤薬局でのレセプト業務


処方せんを受け付けた日ごとに記載した調剤録をもとに、
月ごと
調剤レセプト(調剤報酬明細書)を作成して保険者に提出をします。


保険者は処方せんに基づいて正しく調剤されているかどうかを、
医科・歯科レセプトと調剤レセプトをつきあわせて点検をします。


この他、調剤レセプトの算定に誤りがないかどうかなどもチェックし、
万一その内容に不備のあるレセプトは返戻されます。


調剤レセプトは、薬局にとって最も大切なものですから、レセプトの
作成するにあたっては慎重にのぞまなければなりません。


レセプト業務は大変重要な業務です。

この仕事で活躍できる会社を見てみる  バイトで探す
スポンサードリンク

効率の良い学習で調剤事務試験を合格したい方へ


【シカエル】今人気の調剤事務の通信講座



調剤事務の試験を受けるからには、絶対合格したいですよね。


調剤事務の資格取得と目標を決めたものの、最初に何から始めれば
いいのだろう?とわからないことや疑問が出てくるかと思います。


そんな時は、まず自分のライフスタイルに合った資格取得方法を
決めることから始める事が大切ではないでしょうか!


そんな中で、専門学校に通学するのか、仕事や育児の合間に勉強を
して資格取得を目指すのかなど、あなた自身の条件と照らし合わせて
資格取得方法を決めていきます。


でも、1つ1つの学校や調剤事務の資格取得講座を調べて
行くのは思った以上にとても時間がかかります。


そこで、そのような方々にとって便利な資格取得方法の情報を発信する
「シカトル」というサイトがあります。


「シカトル」では、全国各地にある介護・医療・福祉・保育に関する
講座の情報を収集し、自分の地域情報や条件に合わせて資料請求を
一括で行なう事ができるます。


費用はもちろん無料です。


いくつかの資料を請求する事も一度で行えるので面倒がなくなり便利ですよ。


費用や勉強期間についてもしっかり比較してから申込みができるので、安心です。




調剤薬局事務の仕事

  調剤事務が注目される理由

  調剤薬局について

  調剤薬局事務について

  調剤薬局事務の仕事内容は

  調剤薬局事務の活躍の場は

  調剤薬局事務に向く人とは

  処方箋の受け取りとレセプト業務

  主婦で子供がいても働けるの?

  調剤事務として働くためのスキル

  調剤薬局事務の求人について

調剤薬局事務を目指す資格

  調剤事務管理士技能認定試験

  調剤報酬請求事務専門士検定試験

  医療保険調剤報酬請求事務士

調剤事務その他の資格

  薬剤情報担当者

  調剤情報実務能力認定試験

  調剤報酬請求事務技能認定

  調剤薬局事務者

調剤薬局事務の講座

  調剤薬局事務講座の情報

Information

  リンク集

  お問い合わせ

Copyright (C) 調剤薬局事務の仕事と資格 All Rights Reserved